うただ☆ひかり

こんにちは。

パラレル・マルチトレーダーの

うただ☆ひかりです♪

 

 

引用:http://crciq.com/lp/

 

今回は巷で話題の

「オーキッド(Orchid)」

のプライベートセールについて

紐解いていきます。

 

題名はICOですが、

これはICOではないです。

ICOとは

イニシャル・コイン・オファリングの略。

ざっくり言うと

「開発資金を調達するからコイン買ってー」

という感じです。

株で言うIPOと似てますね。

 

そしてオーキッド、資金調達は

すでに巨大ベンチャーキャピタルから

投資してもらって、完了している状態。

これから満を持して

ごりごり開発していく段階です。

 

ちなみに大前提としてはこれ。

 

 

オーキッド公式ツイッターでは

「パブリックセールは行わない、

公式の情報のみ信じてください」

とのことです。

 

今回はプライベートセールなので

恐らくICOで公式から購入したところが

購入分を売りさばくので

「トークンがもらえない!

お金を持ち逃げされた!」

というリスクよりは

「ICOよりだいぶ高い値段で掴まされた」

というリスクのほうが高いと思います。

 

オーキッド公式は

ほぼ100%ノータッチの案件です(・∀・)

 

そもそもこの売り方、

日本ではほぼブラックのグレーなんですがw

 

ではでは見ていってみましょー♪

 

 

 

 

売り込みページにはトークンの機能の説明、一切ナシ!

 

オーキッドのランディングページには

「こんなすごい人がすごいって言ってる!」

という内容ばかりで、

「オーキッドはどんな機能を持った

トークンなのか?」

という説明は一切ありません。

思い切りすぎやろ、それ (゚Д゚)

 

 

 

技術アドバイザーとして

ギャビン・ウッド氏が参加しているのは

事実ですが、

英語圏のgoogleで検索しても

アーロン・ブキャナン氏

オーキッドに関係しているという記事は

見つけられませんでした。

 

 

 

そしてすごいベンチャーキャピタルが

出資してる!という部分。

 

 

名だたるベンチャーキャピタルが

出資しているのは本当のようです。

 

オーキッド公式ページ

https://orchid.com/

 

 

 

しかしひっかかったのはこの記述。

 

 

確かにそう。

確かにそうなんですが、

34年かかってるんですよね、これ。

 

この間に物価自体も上昇してるし

仮想通貨の1000倍、すげー!

とは全くニュアンスが違います。

 

 

また権威の発言で気になったのがこれ。

 

ナバル・ラヴィカント氏激推し!

というこの文脈。

 

 

多分、このページだと思うんですが

コインデスク ラヴィカント氏インタビュー

 

Orchidの単語が唯一入っていた段落がこちら。

 

 

オーキッドについては

一回しか触れていません。

 

この部分をGoogle先生に

翻訳していただいたのがこちら。

 

賭けをする

確かに、ラビカントはちょうど彼の顎を撫でていただけではなく、彼は2017年に始まったトークン市場に積極的に参加していました。

初めに、3年後にMetaStable Capitalのゼネラルパートナーになり、限られたパートナーとなりました。暗号資産ヘッジファンドは、安定した価値のある暗号侵害(ある人の暴動のように聞こえるかもしれない)を作成しようとしたBasecoinと、オンラインプライバシーを回復するOrchidプロジェクトTorのようなネットワーク上の出口および中継ノードを補償するためのトークン。

これとは別に、Ravikant自身もBitWiseによって管理されている暗号解読空間の最初のインデックスファンドであるかもしれないものを支持した。

 

「将来最も有望なICOがOrchidである」

とは一言もありません。

それどころかICOって単語すら無いよー`Д´|ノ

 

コインデスクのインタビューで

ラヴィカント氏が

一瞬オーキッドについて語っていたのは事実。

でも内容は恐らくウソ、もしくは誇張。

ウソを付くときは事実の中に隠す

を忠実にしていますねw

 

 

しかしこのランディングページ、

権威で全て押し切ろうとしてる・・・。

乱暴なようですが、

権威に弱い日本人には非常に有効です。

これを考えた人は賢いですねw

 

 

 

そもそもオーキッドはどんなトークンなの?

 

全くそんな説明がなかったので

調べてみましたが、

「翻訳かけてもよくわからん!」

ということで

しっかり書いてそうな日本語サイトから

内容を引用。

 

引用元:https://coinotaku.com/?p=14509

 

オーキッド(Orchid Protocol)とは非中央集権的な匿名性通信を実現するための仮想通貨です。複数のノードを経由することにより情報の発信元を秘匿するとともに各ノードへの依存率を低くしています。

オーキッドは匿名通信を可能にするブロックチェーンソリューションです。

近年のブラウジング追跡技術の向上により通信の匿名化の需要は年々高まっています。

しかし、I2PやTorといった規制や検閲のないインターネット通信は広く採用されていません。実際、わずか数千人のみのボランティアがリレーノード、出口ノードを運営しているため優れたアタッカーたちはたくさんの扱いやすいノードを監視し、危険にさらしています。オーキッドは、市場に基づき完全に非中央集権的で、参加者にインセンティブを与えることでリレーノード、出口ノードの不足問題に対処できる可能性のある「帯域幅マイニング(bandwidth mining)」に基づいた匿名P2Pシステムを提供します。

 

えーっと

やっぱりわかんない(;´∀`)

 

匿名?ハッキングされにくいの?

今より安全にブラウジング出来る?

何かすごそうですが、

私には内容は理解できませんでした。

オーキッドトークン、

どのタイミングで使うものなの・・・?

 

ちなみに英語に自信がある方は

こちらの公式ホワイトペーパーをどうぞ。

PDFにちっちゃーい英語がいっぱいですw

オーキッド公式ホワイトペーパー

 

 

追記 泉氏曰く、オーキッドはこんなトークンみたいです

 

追加された動画の説明では

こんなトークンのようです。

 

 

ふむふむ。

検閲のない、真に匿名性の担保された

分散型P2Pネットワーク

を目指しているんですね。

 

確かに実現すれば素晴らしいですが、

実現したくないところの権力が

だいぶ大きいですよね。

国家権力とか、○○グルさまとか。

 

あまり一般的に普及してしまうと

高い確率で潰されてしまうので

潰されないギリギリの人数が

参加することによって

収益と存続のバランスをとっていくのか

と私は推測しています。

 

このトークンの使いみちとしては

トークンを使うことで

このネットワークが使用できるんでしょうか。

 

 

ここにベンチャーキャピタルが

出資することで

「検閲が当たり前になっている

今の環境に甘んじているわけではない」

という姿勢の誇示につながっているのかも

と勘ぐってしまいます。

完全に私の憶測ですが(^_^;)

 

 

 

買えるのがBTCのみってのが、ちゃんちゃらおかしいw

 

オーキッドの機能すら理解できない

私でも理解できるのが、

このトークンはERC20であること。

イーサベースのトークンです。

そりゃ技術アドバイザーに

イーサリアム共同創始者の

ギャビン・ウッド氏がいますからね。

 

ということはERC20準拠の

マイイーサウォレットなどの

ウォレットから送金して、

そこにトークンは配布されるのよね?

 

しかしオーキッドプライベートセール事務局

からのメールには以下の様な記述が。

 

 

まさかのBTCのみの受付www

 

BTCで受け取るメリットって何!?

それ、めっちゃくちゃ手間じゃない?

またメールでウォレットのアドレスの

やりとりしないとダメよね?

ERC20のウォレットからだと

そこにトークン送り返すだけでいいのにw

 

 

もちろん、BTCのウォレットに

オーキッド(OCT)は送れません!

保管できるのはOTC専用ウォレットか

ERC20準拠のマイイーサウォレットや

メタマスクなどのウォレットのみ。

 

これがどういうことかと考えてみると

  1. 仮想通貨に疎い人でも参加できる(できそう)
  2. マイイーサウォレットの作成に心折れて配布できない人がでてくるのを期待してる(それでBTC丸儲け)

 

また別の可能性としては

  1. そもそもプライベートセールなんてなくて持ち逃げ

 

というのもリスクとして考えられます。

 

仮にきちんとトークンが配布されたとしても

ものすごく時間がかかる可能性が高いです。

購入者一人ひとりと

ブロックチェーンのトランザクションと、

ERC20のウォレットのアドレスを

メールでやり取りしないといけないですから。

 

なので私はこれには参加しません。

トークン来ない!とやきもきするくらいなら

上場してから買ってもいいと思います。

 

 

オーキッドトークン(OCT)は結局上がるの?

 

名だたるベンチャーキャピタルが

「これはいける!」と出資したので

OCTは上がるとは思います。

ただ、ベンチャーキャピタルも

失敗した投資はあるでしょうから、

今回も絶対とは言えません。

打率は低いけど、リターンが高いのが

ベンチャーキャピタルの投資です。

 

しかし上がると言っても、

上場してすぐに何十倍というのは

あまり期待しない方がいいです。

(もちろんそうなる可能性もありますが)

 

ベンチャーキャピタルは

そんな短期的なスパンで出資していません。

アップルでも何十年ですしね。

「何年か後には十分な利益になっているだろう」

という考えで出資していると思われます。

 

 

そしてオーキッド運営も

長期的に価値を上げていくために

あえて瞬間的に資金が集まる

オープンなICOをせずに、

比較的クローズドなセールで

長期保持が苦にならない大型の投資家から

資金を集めたのだろうと考えます。

言わば、玄人向けなトークンです。

 

私自身は期待感のあるトークンだと思いますが、

自分が理解できない内容なので、

もっと自分が納得して買えるものを

買いたいと思います。

そんなICOもいっぱいありますしね!

 

あ、これではないです。念のため。

【160倍確定】瀬尾恵子の規格外ICO ゴールドマンサックス在籍は詐称!

 

 

追記 満を持してキングオブコイン、泉忠司氏参戦!

先ほど泉忠司氏仕様の

セールスページを見つけました。

動画をシェアしますね!

 

引用:http://orchidcoin.jp/01movie/

 

セールスページでは

ギャビン博士がアンバサダーとして僕経由であれば特別に個人でもこの仮想通貨を上場前に持たせてくれると言うのです。

と豪語。

その真偽やいかに?

とりあえずナバル・ラヴィカント氏は

はしょられたようですw

 

動画はあんまりオーキッド関係ないw

でもアイコンはOCTのシンボル・・・。

 

投資の「神の道」を語っています。

 

最近「神の~」シリーズが

インフレ気味w

 

公式のツイッターにこれが本当かどうか

質問していますが

お返事もらえるかどうかですね。

 

 

さらに追記 ギャビン・ウッド氏の返事は「それはウソ」

ご丁寧にお返事をいただけました!

なんとギャビン博士から。


こんなわけのわからんアイコンの

アカウントからの質問に答えてくれるなんて

なんて紳士なんだ・・・。

 

私の質問内容は

「泉忠司氏があなたから販売権をもらったと

言っているが本当ですか?

これが彼のセールスページです。」

という内容のはずです。

英語苦手って言ってるから

多少のニュアンス変なのはへーきへーき・・・

 

「This is fake」ということで

泉氏がアンバサダーと言うのは

いささか大げさではないでしょうか。

恐らく、

どこかの投資家の購入分を分けてもらって

売ることになるのだと思います。

 

ということは本来のICOの価格より

だいぶ高めになると思います。

元の持ち主の利益、泉氏たちの利益が

上乗せされますから。

 

私個人としては、

オーキッドが欲しかったら

怪しい橋を渡らずとも

上場してから買ってもいいのでは?

と思います。

 

 

またまた追記 泉忠司氏の新しい動画登場!

それがこちら。

 

ラヴィカント氏の記事は前述したもので

間違いなさそうですが、

コインデスク ラヴィカント氏インタビュー

内容はやっぱり誇大ですね。

翻訳する人少ないと思っているんでしょう。

今はGoogle翻訳という

便利な機能があるというのに・・・。

 

 

そしてあれだけセールスページで

「ギャビン・ウッド博士との長年の友情」

と言っていたのに、

その名前は泉氏の口からは出ませんでいたw

誰から来たの?(・∀・)

 

お金持ってるお友達でしょうね。

ギャビン博士以外の。

 

あとアーロン・ブキャナン氏は

今回名前が全く出てきませんでした。

多分、そもそもオーキッド自体に

関わってないと思うんですよね。

 

あのセールスページ、

泉忠司氏が一緒に写真撮れた人を

手当たり次第に利用した疑惑www

 

 

追記 注意!ニセのテレグラムアカウントが登場

 

ツイッターで

「こんなのあるけど、これ本当?」

と教えてもらって知ったのですが、

オーキッド、

ニセのテレグラムアカウントが登場!

 

後述のCEOの名前が違うし

偽アカウントかなーと思いつつ

一応公式に聞いてみました。

 

やはりお返事は「fake 」

 

 

そんな偽アカウントがこちら。

 

 

ちなみに公式はこれ。

んーややこしい!

 

そして偽アカウント、

それっぽいことを言います。

「偽サイトに注意して!」って。

「詐欺師には気をつけないと」という

詐欺師といっしょですね。

どの口が言う!

 

 

そしてその偽アカウントが

満を持してプレセール開始!

 

0.5ETHからって結構とる気ね!

この日は告知のみでした。

 

 

そして次の日がっつり開始!

 

「ETHアドレス、

大事なことなので二回言いました!」

欲しがりますねー

当たり前ですがここに送っちゃうと

帰らぬETHになります。

もちろんOCTもこない。

 

 

もちろんKYCなんてありません。

最近のICOはもうすでに買う時点で

KYCがあるところが多いですし

この時点でちょっと怪しめです。

 

 

そしてわざとかどうかわかりませんが、

CEOの名前、間違えてる(^_^;)

Whaterhouseじゃなくて

Waterhouseです。

 

 

この偽アカウント、

テレグラムで検索したら出てきたそう。

名前もツイッターのアカウントに似てるし

すごく巧妙になりすませてますね。

 

公式アカウントは

公式のサイトやツイッターから

たどって行ったほうが

安全です。

 

また、フォロワー数がやはり

後発なだけあって少なめなので

それでも判断できるかと思います。

 

ちなみに公式のテレグラムアカウントは

こちら。

https://t.me/officialorchidlabs

 

やりとりできないので

あんまり意味ない状態です・・・。

雨後のたけのこのように

偽サイトが出てくるので

忙しいでしょうね。

それだけこのトークンの希少性が

高いということだと思います。

でも私は買うとしても

上場後、下がった時に買います♪

 

 

追記 本家のプライベートセール価格と今回の価格の乖離が半端ないw

こちらのツイートを参考にすると

ベンチャーキャピタルは

1OCT=0.03USD

で購入しているそうです。

 

今回の泉忠司氏のプライベートセールは

 

むっちゃ高くない??

プレセールの5倍。

プライベートセールの12倍。

 

そして多分、ロックアップ解放後に

トークン配布なので、

手元にOCTが来るのは

下手したら1年以上後なのだそう。

恐ろしい。

 

最近はこんなピンハネ

なんちゃってICOが

えらいことになっていますね。

 

パトロンや


スピンドルも。

ICOは確かな情報の元

購入しないと恐ろしいです。

 

まとめ

 

  • プライベートセールなのでICOの何倍かの価格で購入するはめに。
  • ERC20のトークンでありながら購入はBTCのみ。
  • ランディングページはちょこちょこ誇張やウソがあり。

 

というこの

オーキッドプライベートセール。

 

多分、途中でICOから

プライベートセールに変わりましたよね?

 

私はオーキッド自体は素晴らしい

プロジェクトだと思いますが、

いかんせん売り方と売る人に

問題があって食指が動きません。

 

 

 

ちなみにこれ、おすすめしている人たちは

メアドを登録してもらえるだけで

何千円かもらえます。ノーリスクです。

販売元もICOで購入した価格の

何倍かで参加者に買ってもらうので

ほぼノーリスクで儲かります。

上場してからICO割れしても

知ったこっちゃありません。

 

  1. 大元のオーキッドトークンを買ったお金持ちの取り分
  2. アンバサダー(笑)の泉忠司氏の取り分
  3. アフィリエイトしてる人たちの報酬
  4. 広告・トークン配布のための人件費

これらを捻出しないといけません。

となると、必然的にトークンの価格に

だいぶ上乗せされることがわかりますね。

 

一番リスクが高いのは

今回購入した方、という図式です。

 

そして内容や販売方法が

かなりぐだぐだなので

最悪「トークンが配布されない」

となっても私は別段驚きません。

 

もし参加されるなら、

そんなリスクも考慮した上で

参加されてください。

 

私個人は参加をオススメしませんが。

 

こんな危ない橋を渡らずとも

もっと安心して資産を増やす方法はあります。

そんなこともおいおい

ご紹介していきますね☆

 

 

 

無料メール相談受付中

 

もし、思うように稼げてなかったり

損失になっていたら

お気軽にご相談ください。

 

 

私が相談したことで

堅実に安定した利益が

出せるようになったように、

きっとあなたの近道になるようなことが

お話しできると思います。

 

無料メール相談はこちらから

 

 

 

ひかりのメルマガ

「パラレル☆マネーメール」

 

「今のままでいいのかな?」

「どうしたら現状を打破できる?」

「もっと悠悠自適に暮らしたい」

と思われている方は

ぜひ、一度登録してみてください。

 

 

パラレル(平行して)投資して

実際に稼いでいる私が、

稼げるようになるコツと、

最短距離を

メルマガでこっそり

お伝えします( *´艸`)

パラレル☆マネーメールの登録

 

 

うただ☆ひかりでした♪